要件はただひとつ

トップページ > 要件はただひとつ

要件はただひとつ

なんだか面倒に感じられたかもしれませんが、
要は「その目標を考えたときにワクワクするか?」だけです。

 

最後にもう一つ、目標は達成するものです。

 

「なにを当たり前なこと」と思われたかもしれませんけど、
似たように使われることばに「夢」とか「ミッション」というものがあり、
こちらはもちろん叶えば嬉しいに決まっているのですが、
可能性とか生産性に関係なく、
もっと突き動かされるように動いてしまう性質があります。

 

要件はただひとつ

 

本来なら、そちらをしっかりと追求して、
そのための通過点として目標があれば最強なのですが、
無料レポートの範囲を超えてしまいますので、

 

そういうものもあるのだと思っておいてください。
では、今回はこのくらいにしておきます。